CAREER PATH キャリア10年

身につけたノウハウを活かしビッグビジネスへの貢献をめざす。
10 years
キャリア10年

電子営業部

2006年入社(入社10年目)
国際経済学部卒

CAREER PATH:
2006年4月~
三河営業所
2010年10月~
名古屋支店
2014年4月~
電子営業部

勢いのある会社で働きたい

就職活動中、5社に内定をいただいた私は、どの道を選ぶべきなのか迷っていました。最終的にサンワテクノスに決めたのは、その前年に東証1部上場を果たした会社ということで勢いがあり、さらに伸びていく会社だろう、と期待したからです。自分もそういった活気ある場で仕事をしたい。そう思い、サンワテクノスに入社しました。

「人」がサンワテクノスの一番の魅力

入社後は、名古屋支店三河営業所に配属となり、まずはロボットやハンディターミナルなどの販売活動に従事しました。その後、名古屋支店営業2課を経て今に至るまで、私は大手のお客様を中心に担当しています。私の仕事は、一社に集中し、お客様の懐に深く入り込めるメリットがある反面、競合も多く、お客様の市場状況に左右される厳しさもあります。入社間もない頃、文系出身の私は自社の取り扱い製品がどういったものか理解するのにも苦労しましたが、年を経ていく中で徐々に結果が出せるようになり、それがやがて自信につながっていきました。

私が最初に配属された三河営業所は、ビジネス環境として競争が厳しく、そこで鍛えられたことは、その後の私の営業活動にとって大きな糧となっています。取り扱い製品について社内の勉強会で一から学ばせてもらい、先輩社員からは熱のこもったアドバイスをもらうこともしばしばでした。失敗して怒られることもありましたが、悩みも周りの上司や先輩と話すことでふと解決してしまう。そんなことが多々ありましたね。この人たちと一緒だったから、今の自分がある。私は、サンワテクノスの一番の魅力は「人」だと思っています。

視野を広く持ち、自ら行動する

入社3年目以降、私はようやく営業として一人前になったと思えるようになりました。そのきっかけとなったのは、担当しているお客様からお話をいただいたセキュリティ製品の開発案件です。お客様の悩みをお聞きして、仕様づくりから参加し、仕入先メーカーの選定も含めてお客様のご要望に沿った提案をしました。仕入先の技術・製造・品質保証といった部門とも調整し、一から新しい製品の開発にこぎつけることができた結果、両社にとってWin-Winの関係を築くことができたのです。私自身、自分の働きが周囲に認められて、仕事とはこんなに楽しいものなんだ、と改めて感じた記念すべき案件となりました。

これまでの経験を踏まえ、今、最も大切にしていることは、「視野を広く持って行動する」ということです。仕事でさまざまな人たちと関わって得られる情報やノウハウをその場限りのものにしていては、ビジネスチャンスを逃しかねません。情報やノウハウを自分の中に取り込み、別の機会にも役立てられるような広い視野がビジネスには必要です。また、仕事をする中では常に不安や迷いが出てきますが、まずは「自分が行動する」。それが最初の解決策になると思っています。行動すれば、次に自分がしなくてはならないことがわかってくるはずです。こうしたことを肝に銘じて、サンワテクノスの事業拡大に寄与していきたいと考えています。

Page Top ページの先頭へ