CAREER PATH キャリア5年

スムーズな業務推進のため営業をサポートする役割に徹する
5 years
キャリア5年

電子営業部

2011年入社(入社5年目)
情報学部卒

CAREER PATH:
2011年~
沼津営業所
2014年~
電子営業部

「人を育てる会社」に期待して入社

学生時代、サークル活動でリーダーを補佐する役割をしていた私は、「縁の下の力持ち」的な仕事に携わりたいと考え、就職先に商社を希望しました。数ある商社の中でもサンワテクノスに関心を持ったのは、「人を創り 会社を興し 社会に尽くす」という社是に、きっと人を育てることを大切にしている会社に違いないと思ったからです。

入社以来、私は営業アシスタントとして営業スタッフのサポートをしています。具体的には、お客様から電源やLED、モータ、スイッチなど電子部品の注文を受け、仕入先へ発注、お客様へ納品するまでが仕事です。入社当初の半年間、マンツーマンで先輩が丁寧に仕事のやり方を教えてくれたため、すぐに仕事に慣れました。私が最初に配属された電子営業部沼津営業所には同期社員がいませんでしたが、女性や同年代の社員も多くてわからないことも聞きやすく、この働きやすい環境は、社是の通りだとつくづく感じていました。

社員一体で仕事に取り組む喜び

自分が一回り大きくなったと初めて感じたのは、入社3年目の頃です。1日に700件、という通常の何倍もの注文をいただいたときのことでした。入力作業はシステムで行うため、さほど時間がかからないのですが、伝票作業は手作業も多く、入社直後の私なら、とても時間内に処理を終えられる量ではありませんでした。しかし、どのような手順が効率的か自分自身で工夫し、先輩にサポートしてもらって、高く積み上がっていた伝票を着実に処理していったのです。午後8時、なんとか時間内に処理を終わらせ、お客様の納期に間に合ったときは本当に安堵しました。この困難な場面を乗り切り、自分の自信にもなったのはいうまでもありません。

見積りや納期調整、伝票処理など業務に深く関わっていくうちに、毎月掲げられる売上目標の達成に自分が果たす役割も小さくないことがわかってきました。日々の客先対応や処理のタイミングなど、自分の一つひとつの業務も最終的に数字につながっています。また、私自身がお客様の窓口となって、お客様と交渉することもあります。その結果、売り上げに貢献できたときは、やはり仕事のやりがいを感じます。課員一丸となって業務に取り組み、目標達成後にみんなで「お疲れ様でした」と言い合えるのは何ものにも変えがたい喜びです。

頼られる存在になることをめざして

営業アシスタントはお客様の窓口となるため、コミュニケーション能力が求められます。人間にはそれぞれ個性があり、考え方もさまざまです。仕入先メーカーの担当者にどのように伝えたらよいのか、どんな言葉でいつ依頼すればよいかを考えるようになり、お客様との距離も少し近くなったように思います。もちろん、コミュニケーション能力が問われるのは、社内に対しても同じです。私の尊敬する先輩は、業務がスムーズに進むように営業担当者の考えも汲み上げながら動いていて、将来こうありたいという目標です。私もあんなふうに頼られる存在になれるよう努力していきたいと思います。
今年、私は結婚を機に東京へ転居しました。それに伴い、静岡から東京へ異動してより大きい組織での仕事を経験しています。毎日が勉強になっており、後輩たちにも経験を伝えていきたいです。

Page Top ページの先頭へ